Home / VMNセミナー情報 / 瀬戸口明日香先生の「明日から役立つ」シリーズ 第11回

VMN セミナー情報

知って得するセミナー
  • 知って得するセミナー
  • 瀬戸口明日香先生の「明日から役立つ」シリーズ
  • 科目
2016年1月から、瀬戸口明日香先生を講師にお迎えして、新シリーズセミナー「明日から役立つシリーズ」を開催しております。

本シリーズセミナーは「学び直し」をテーマとし、大きく分けて3つのシリーズに分かれています。「シリーズ1:症状や所見から鑑別診断リストを作成する」では、日頃、臓器別のアプローチで講義が行われることの多い獣医学教育の現場に対して、「主訴=問題点」を出発点とするアプローチ(problem oriented approach)に基づくセミナーをを開催しております。

また、「シリーズ2:好発疾患について疾患別に学び直す」では、発生の多い疾患について、診断・治療をおさえていきます。

第11回は、シリーズのトピックリストから下記の2トピックを取り上げます。

セミナー概要

セミナー名 瀬戸口 明日香先生の「明日から役立つ」シリーズ 第11回
講師 瀬戸口 明日香先生
開催日時 2017年9月13日(水) 19:30〜21:30
トピック
1.
犬の肥満細胞腫 (シリーズ2より)
2.
高窒素血症へのアプローチ (シリーズ1より)
対象 VMN有料会員・学生会員
閲覧費用 無料

動画アーカイブ

動画アーカイブを公開しました
シリーズ2 : 好発疾患について疾患別に学び直す
トピック6 : 犬の肥満細胞腫
  • 犬の肥満細胞腫
    1スライド/ページ (カラー)
    ダウンロード
    ファイル容量:4.5MB
セミナー
掲載日:2017年10月24日
  • ・犬の肥満細胞腫 Key point
    ・犬の皮膚肥満細胞腫の外観は様々である
  • ・症例:チャッピー
    ・病理組織検査・細胞診
    ・症例:珊瑚
    ・腫脹時の外貌
    ・経過
    ・経過2
    ・病因
    ・c-kit遺伝子変異
  • ・肥満細胞腫の診断
    ・細胞診標本は必要?
    ・下顎腫瘤の病理組織学的検査所見およびFNA所見
    ・グレード分類
    ・犬肥満細胞腫のPatnaikグレード分類
    ・グレード分類は病理学者ごとに違う?
  • ・細胞診でGradeが推測できないか?
    ・Results 細胞診
    ・Results
    ・皮下肥満細胞腫のグレーディングは?
    ・ステージング
    ・ステージング検査はどこまで行うべき?
    ・腫瘍の生物学的挙動を考察すべし:予後因子
    ・増殖マーカー
  • ・質疑応答
    ・治療:外科的切除
    ・マージンはどの程度必要?
    ・放射線療法
    ・小さな腫瘍ほど放射線療法が奏効
  • ・化学療法
    ・コルチコステロイド
    ・ビンブラスチン
    ・CCNU
    ・CCNUとビンブラスチンの併用
    ・ビンブラスチン、シクロフォスファミド、プレドニゾロンの併用
    ・その他の薬剤
    ・治療成績の比較:化学療法
    ・メシル酸イマチニブ
    ・犬肥満細胞腫に対するメシル酸イマチニブの使用
  • ・症例:チェリー(グレード不明)
    ・口唇腫瘤およびリンパ節FNA所見
    ・c-kit遺伝子変異検査及び経過
    ・イマチニブの薬剤耐性
    ・イマチニブの薬剤耐性
    ・トセラニブの薬剤耐性
    ・完全切除のグレードII経過観察?
    ・不完全切除のグレード2さてどうする?
    ・治療まとめ
シリーズ1 : 症状や所見から鑑別診断リストを作成する
トピック15 : 高窒素血症へのアプローチ
  • 高窒素血症へのアプローチ
    1スライド/ページ (カラー)
    ダウンロード
    ファイル容量:3.8MB
セミナー
掲載日:2017年10月24日
  • ・質疑応答
    ・高窒素血症とは
    ・BUN(血液尿素窒素)
    ・Cre(クレアチニン)
    ・高窒素血症の鑑別診断
  • ・症例1
    ・血液検査所見
    ・尿検査所見
    ・Questions
    ・Q.1 問題点リストは?
    ・Q.2 鑑別診断リストは?
    ・Q.2 鑑別診断リストは?
    ・Q.3 追加検査は何を行う?
    ・ファンコーニ症候群
    ・バセンジーのファンコーニ症候群
  • ・腎臓の排泄機能
    ・クレアチニンクリアランス試験
    ・SDMA検査
    ・腎不全
    ・慢性腎臓病 Chronic Kidney Disease (CKD)
    ・CKDを起こす可能性のある要因
    ・CKDの臨床徴候と診断
    ・CKDの治療
    ・CKDの治療
  • ・症例2
    ・血液検査所見
    ・尿検査所見
    ・Questions
    ・Q.4 問題点リストは?
    ・Q.5 鑑別診断リストは?
    ・Q.5 鑑別診断リストは?
    ・Q.5 鑑別診断リストは?
    ・Q.5 鑑別診断リストは?
    ・Q.6 追加検査は何を行う?
    ・Q.6 追加検査は何を行う?
    ・腹部超音波検査
    ・尿路感染症
    ・尿路感染における宿主の防御機構
    ・宿主の防御機構
    ・再発と再感染
    ・腎盂腎炎の臨床所見
    ・治療
    ・治療 cont.
    ・質疑応答
  • ・症例3
    ・初診時血液検査所見
    ・Questions
    ・Answers
    ・Q.8 鑑別診断リストは?
    ・Q.9 追加検査は何を行う?
    ・追加検査
    ・腹部超音波検査所見
    ・CT検査所見
    ・診断・治療および経過
    ・経過
    ・急性腎不全
    ・犬猫において腎毒性を示す可能性がある物質
    ・腎臓の低灌流や虚血をおこす病態
    ・ARFの早期発見のためには?
  • ・症例4
    ・血液検査所見
    ・Questions
    ・Q.10 問題点リストは?
    ・Q.11 鑑別診断リストは?
    ・Q.12 追加検査は何を行う?
    ・腹部エコー検査
    ・CT検査
    ・治療及び経過
    ・高窒素血症へのアプローチ
    ・質疑応答
明日から役立つシリーズ
瀬戸口 明日香先生の「明日から役立つ」シリーズは、VMN有料会員向け無料セミナー「知って得するセミナー」の2016年新シリーズ第1弾です。

「明日から役立つ」シリーズセミナーは、臨床医が日常的に遭遇する症例を、今一度整理して、きちんと確認(再確認)して頂く、「学び直し」をテーマとしております。

ライブ放送終了後には、フォローアップのための専用質問ボードを設置しますので、そちらから質問の投稿が可能です。
参加して、取り組んでみて、質問して疑問を解消する…そんな参加型のセミナーです。ぜひご参加下さい。

※ 閲覧・質問にはVMNログインが必要です。
※ USTREAMの質問受付は、開催予定をご確認の上ご参加ください。
VMN セミナーに関するお問合せ
不明な点がございましたら、
お問合せよりご質問ください。